スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月最終日

2011年10月31日 22:47

父上も無事に日曜に退院してきました♪
帰り道の車中で 自宅で待つ妻に電話をかけておりました。

「あと40分で着くで我慢しときなさいー」と・・・

なにが我慢!?と笑って尋ねると

前の晩は私はバイト、息子は外泊で1人ぼっちの母
父の携帯に
「今夜は淋しいわぁ~」と電話したそうな・・

おちゃめな2人です(笑)

検査結果は後日になりますが
何事にもならない事を祈ってます。

心配して頂いた皆さん
ありがとうございました。


さてさて
10月最終日
早いものやね~
今年も残り2ヶ月かぁ・・・

やり残したことは お早めに
言いたいことも お早めに♪

とりあえず
最近お腹の調子が ものすごく悪い小町なので
早めに就寝いたしまするzzz

今夜の月を見て下さいね
オレンジ色のデッカイ三日月

あの先っちょに またがってユラユラ揺れていたいわぁ♪

スポンサーサイト

父上検査入院の巻

2011年10月28日 14:27

春に前立腺の検査入院しましたが 再検査でまた引っ掛かり
今朝 再度、針正検した父上です(>_<)

明日の朝 指示があるまで安静に動けないので 完全看護ではありますが ベッド脇にて付き添いながら、携帯よりブログアップしておりまーす(o^_^o)


母と妹は ヒマやで帰るわ♪と
お昼に帰路に向かったので
やっと静かになりました(笑)

私も別にすることはないんだけどね(笑)

父上、耳が不自由だから
少しでも付いててあげたいだけ
しかしまぁ
今日の空は病院に居るのは勿体ない青空やね~

病室の窓からヒコーキ雲が見えたので 一緒に見てます♪

なんだかね
意外と付き添いも嫌いではない小町です(*^_^*)

これが介護になったら…

いつまでも元気で頼みますよ!!
とりあえず今からお昼寝しよっと(p_-)

鳥取母子旅行終了・・

2011年10月24日 19:46

3日目の朝、ホテルの窓の外は雨降りでした。
よかったね~
2日間 雨に合わなくて♪

それでも車から降りると止むから不思議♪

友達にお別れに行き
海岸へ立ち寄り 「また来てもいいですかぁ~」と(^^)

途中、但馬大仏を拝観し
敦賀の気比神宮を参拝し
今回の母子旅行の予定は全て完了しました。

DCF00122.jpg

いつもの通り
「帰りたくないーー!」と叫びながら
満足してくれた娘と3日間振り返り
またいつもの国道を我が家へと帰ってきました。

嬉しかったことや 初めて叶ったことが5つ・・6つ・・
足は捻挫するし
車はトラブルしだったけど

またまた いい出会いがあり
娘も気に入ってくれたので
いつか鳥取県民になるぞーーー!!ってわけにはいきませんが(笑)

また来年行けたらいいな♪


ちなみに本日テストだった娘・・
大丈夫だったんだろうか・・

居酒屋の口の悪い(元気な;笑)おかあちゃん
お店で飲んでる時は

「そんな遠いとこから もう来んでもええわ!」と言うのね(^^)

さっき電話がきて
「来年も頑張って来んさいよ!」って(^^)

ありがとね

「娘が いい子だでなあーアンタに似せんで良かったわ」とも(大笑)

みなさん
ありがとうございました。

鳥取母子旅行2日目~

2011年10月24日 19:16

2日目の朝~
空は青空です!
よっしゃー!と早めの出発で向かった先は
大雲院というお寺。

ここは私も初めてなので 少し迷って辿りつき・・
本堂には「西国33箇所」の仏像と、各箇所のお寺の「土」が足踏み袋に入って
並べられていました。

1つ1つの歌を唱えながら33体の仏様と対面してきました。
鳥取県民の80パーセントは ここを知らないでしょう・・と言われビックリ

昭和18年の鳥取大地震で倒壊したお堂には、貴重な仏像がたくさんあったそうです。

住職様が特別に・・と案内して下さった奥の部屋には
徳川の仏壇と遺影がありました。

仏に導かれて ここへ来んさったんですよ。と優しいお顔の住職様でした。

DCF00110_20111024164130.jpg

次に向かったのが観音院
ここは2度目の訪問ですが 今回は抹茶が切れてて残念でした。
それでもお庭を眺めてる時間は ゆったりとして
娘は かなり癒されておりました。

この樹木・・
中が空洞です
この木を見て何を思うかを 娘に聞きたかったので連れてきました

しかし
雨になるかと思いきや 暑くて1枚脱ぎ捨て・・
このあと いつもの白兎神社・・
そして砂丘へ行き 念願のラクダに乗って♪

DCF00143.jpg

ん!?これは何の異常だ?
知り合いのディーラーさんに電話したら
大丈夫だろうけど 近くのディーラー行って確認してと・・・

オーマイガー!
とんだハプニング発生で あわてて近くのお店探して行きました。

走るには問題ないということでしたので
ひと安心
帰ったら整備に出します。

3度めの摩仁寺に向かい
ここでまた和尚様と景色を見ながら ゆったり話しをし、

娘に優しい説法をして下さり
娘は有難く聞いておりました。

長い階段を2人で声に出して数えながら
「1,2,3,4、・・・・・305~!」と下りきったところで
後ろを振り返り
ありがとうございました。と合唱

言わなくてもてを合わせる娘を ホッコリ笑顔で見つめていました。

え?足ですか?
痛かったですよ~(笑)でも内緒です。

このあと夕日を見に海岸まで走り
夕暮れの海でバカな母子は はしゃいできました(笑)
DCF00089.jpg

枕が変わっても寝れるけど
トイレが変わると出ない・・(あはは)
DCF00105_20111024164131.jpg

牛乳ゲットで解消♪

そんなこんなで2日目終了(^^)





鳥取母子旅行1日め

2011年10月24日 18:41

DCF00063_20111024163218.jpg
今回もYッコから差し入れを頂きました!
のどが痛い私の為に、のど飴も入っていましたよ。
ありがと!

さて「0メーター」で いざ出発!
午前6時 雨は降っていません
どうかお天気崩れないようにと祈りながら・・
助手席で喋り捲る娘に
「到着予定は午後2時だからねー」と制しながら
5回めの鳥取旅行の始まり始まり~


・・・・と
出発はよかったのよ

岐阜県を抜けた~!と喜んで、サービスエリアでトイレ休憩
少しの段差が見えなかった・・気が付かなかった・・
思いっきりグギッ!って
左足首ひねっちゃって うっ!
これはヤバイことになるかもよ!と冷や汗タラタラ・・・

娘、はぁぁ!?(語尾上げて)
なにやっとんの!と呆れ顔・・・・

大丈夫大丈夫!と強がってましたが、腫れてくるし、痛くて地面に付けないし・・
「やばい。やばい。やばい・・」と呪文のように心で唱えながら
モーラステープ(湿布)がっちり貼って 
今回は何が起こるんだろう・・と予測不能の事態にドキドキでした。

それでもまぁアクセルは右足だしー
中国道の集中工事も なんなく抜けたしー
途中から娘の運転で無事に鳥取入り♪

DCF00073.jpg

2年前は1人で見た岩屋堂
トイレも綺麗になって休憩所まで出来ていました。
感動する娘は いつか投入堂も見に行く!とフツフツ闘志(?)燃やしておりました。

DCF00081_20111024163217.jpg

いちご大福が美味しい甘味処があると教えてもらってたので
立ち寄りましたら
いちご大福は12月からで、今は「ぶどう大福」なんだって~

和菓子好きの娘は 店頭の並ぶ色んな和菓子に興奮!
チョコ大福と栗きんとん下さい♪

せっかくなので私は「バナナ大福」なるものを買いました
遠いところから わざわざありがとう。と、
ぶどう大福をサービスして下さいました♪

チョコ大福は最高に美味しかったそうですよ
いちご大福は12月に・・・(笑)

本当は砂丘は明日に行く予定だったけど
お天気どうなるか不安だし

「ここ本当に鳥取やよね?」と疑う(笑)ので
ホテル入る前に連れてってあげるよ~♪

(連れてってあげるよと言える自分に感動してた;笑)

DCF00086.jpg
夕方だったので観光客も少なく
残念ながら「ラクダ」は就業時間終わってたので
明日の楽しみにして・・

さ!帰ろうか・・と 痛む足をひきずってたら

「お母さん、そこで待っとってね~」と
馬の背目指してスリバチ降りて行く娘

えーーーー!!置いてくのぉ!?

後姿を見ながら30秒ほど考えた・・
サラサラの砂がクッションになって痛みも我慢できそうだし・・
5回目の砂丘
1度も馬の背まで行ったことないし・・

よし!行くで~~~!

うん♪
スキー場より歩きやすかったよ

「やっと鳥取来た気分になれたわぁ♪」と背伸びする娘
「明日はラクダに乗ろうね!」とワクワクしながら
ホテルへと向かいました。

その夜は・・・
もちろん いつもの居酒屋で盛り上がりました♪

飲み友達もまた1人出来たし
またここに来る楽しみができました。

足首の痛みも忘れるくらい疲れ果てて
就寝した1日目でございました♪



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。