スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクテムラかオレンシアか・・・

2012年07月28日 22:33

先日、紹介状を書いてもらった病院へかかって来ました。
今まで何度も書きましたが
血液検査ではCRP(炎症反応)が標準値に入り
血液数値では「炎症なし」・・・

「では、この痛みは?」に問いの答えも頂けないまま通院していましたが
今回の病院で 血液検査は勿論、X線(足、肩、肘、手)に加え
エコー検査もして頂きました。

滑膜(かつまく)の炎症があると黄色から赤色のレベルで色が見えます。

膝については少し滑膜の増加はあるけれど炎症なし。
肩については滑膜増加と少しの腫れが確認できましたが炎症レベルは低・・色反応なし。
肘も同様で腫れの確認のみ
指と手の甲は1部分に赤い炎症反応確認

ここん所の痛みマックスの手首にエコー当てたところ・・・
画面中が真っ赤!!

滑膜とやらも異常繁殖?し、関節の腫れも他の箇所とは別段です。

「これは かなり痛いでしょ!よく我慢してるねー」と言われたとき
ベッドに横たわって一緒に画面見ながら私はポロポロ涙がでました。

今まで
「体感痛は数値に出ないからねー」と言われてきて
「じゃぁ、この痛みは何なんですか!?」の答えが出たから・・

リウマトレックスもエンブレルも あまり効果が出なかった私に
今回は 点滴治療を奨められました。

アクテムラかオレンシアか・・・
初めて聞く名前なので資料を頂き お勉強(^^)

いづれも即効性が確認されてるそうですが
どちらも保険3割きいて3万近くの高額です。

その点についても考えてくださいましたが
なんせX線写真見て、素人の私にも一目瞭然の手首の関節は
確実に仲良く引っ付いてきてます。
滑膜の増加と炎症に於いても 少し焦らなければならない状態みたいです。

来月の通院日までに考えるように言われましたが
悩む私・・・

何を悩む!?

そうだよね
悩むヒマもないんだよね

娘の前で泣き・・なに悩むことある?と笑われ励まされ
「悩まず決断しろ!」と、自分も痛いとこばっかりなのに
いつも色々と調べてくれるチャビさんと
運転辛いやろ・・と毎回乗っけてくれるセブンさんと
デジカメ壊して お詫びに行ったら
「このお金で治療しない!」と返され、「今の小町はカラ元気やで 本当の元気に早くなって!」と
笑顔で言ってくれたYッコと

両親と・・
励ましメールくれる友達と・・
大丈夫か?大丈夫か?と気に掛けてくれる回りの皆さんに

今は迷惑ばっかりかけてるけど
早く本当の元気な小町になって
恩返ししなくちゃならんね☆

来月の通院日は8日
治療は16日から

まだ3週間ほど我慢しなくちゃいけないけど
サッサと決断しなかった私が悪いんだから
なんとかお盆過ぎまで乗り切るぞーー!

しばらく痛い話ばかりになりますが・・お許しを(^^*)

スポンサーサイト

北九州まで行ってきました

2012年07月23日 15:22

友達3人で、なんと1泊の九州!
修学旅行で広島行った時 乗ったのか記憶もないから
実質、初体験の新幹線の旅でした
北九州2
田舎モノ丸出しで1番ホームまで行きカメラをパシャパシャ・・・

北九州

こんな看板あるって知ってました?

実はねー
Yッコチャンが「私のカメラでも撮って~」とデジカメを私に手渡してくれて・・

この日はねー前夜の仕事の疲れで まだ痛みが取れてなくて
デジカメ握ったつもりが・・・

あーーーーーーー!!!!!

一瞬にしてホーム下へ!!!
何故かSDカードだけが飛び出してホームギリギリに残ったから
柵から手を延ばして保護!

本体は線路横に・・・・

まぁこの時の私達の状況は文章では書き表せれないほどでして
あわてず車掌さんの所へ行ってくれたセブンさんと共に
デジカメの上を通過して行く新幹線を見送り
マジックハンドにて保護されたデジカメは
動かなくなってました・・(泣)

ごめんねYッコ(泣)

そんなハプニングで始まった北九州の旅でしたが
3
4
駅弁食べて気を取り直し
新幹線の速さにワクワクしながら
6
小倉入りしました。


その夜は、中学の時に宮崎へ転校したまま会っていなかった友人が わざわざ来てくれて
小倉に住む友達と5人で懐石料理を食べながら 楽しく飲んで過ごしました。

角島橋
翌日はレンタカーを借りて 関門トンネルをぬけ 角島大橋を渡って観光♪
お天気心配だったけど 晴れ女の底力で青空の中 海の上を走れて気持ちよかったぁ~

そんなこんなで あっという間の1泊2日の短い旅は終盤となり
再び新幹線へ。

7

1週間のうちに 奈良~京都と北九州へ旅した私ですが
奈良では娘に、今回は2人の友達に本当に感謝します。

荷物持ってくれて ありがとう
傘を差してくれてありがとう
小さな心遣いを たくさんありがとうでした。

今の私にはペットボトルも缶コーヒーのタブもホテルのドアも開けれません。
誰かが居てくれるっていいなぁと改めて思った私でした。

楽しい時間を一緒に過ごしてくれて
ありがとうね!!!(*^^*)v

今回も猛暑の奈良~京都でした

2012年07月18日 20:42

15・16日に娘とマイカーにて奈良へ1泊旅行に行ってきました♪
今回で3度目★
暑かったわぁー!

なんせ激痛の毎日になるとも思ってなかったから
結構無謀な計画で、というか殆ど無計画の
行き当たりばったり(笑)

ナビに頼れば何とかなるさぁーとお気楽な2人でありました。

今回、娘が行きたい所へ行こう!という話だったから
私はノープログラム!
「牛に曳かれて善光寺」ならぬ

「娘に曳かれて奈良京都」でした♪

大仏殿

大仏様ーーどうぞこの痛みを軽くして下さいませーー

大仏様

中学の修学旅行以来の大仏様だったけど
記憶になかったから初対面♪

大仏様も大きかったけど
山門両脇の「阿吽像」の方がカッコ良くて迫力あったなぁ~

鐘

世界遺産の鐘

娘がパワーを出してます(笑)


1日目は法隆寺→唐招提寺と周り
2日目は東大寺→京都、六角堂

宿泊の日、奈良街を散策しよ~!と
切符
1区間だけ電車移動♪

なんせ、公共交通機関が大の苦手な私なので
1区間だけでも すっごく嬉しかったぁ~

「お母さん、はしゃいだらダメよ」と気取る娘を尻目に
ウキウキしていた私でした♪

猛暑のドライブ・・・
半分近くは運転してくれた娘
ドキドキハラハラしながら助手席に乗ってた私

「大丈夫?」「大丈夫?」と気を使ってくれる彼女に
素直に「痛い!」と言って荷物を持ってもらったりして
「足は丈夫やから大丈夫!」と汗だくで歩きまくり

渋滞にはまれば 窓全開で大声で歌い(笑)

就職したら しばらく行けないからさ
思い出いっぱいカメラに納めて 無事に帰ってきました。

ありがとね
一緒に いっぱい笑ったから元気100倍!
早く治して 今度はもっと遠くへ!

病院変えることになりました。

2012年07月12日 13:08

 今朝方のどしゃ降り雨の音で目が覚め
今日は早くから親戚の叔父の手術の立会いで出かけた両親のことが心配になり
電話をかけたら「大丈夫だよ」の声に安心したのか、更に心配になったのか
みるみる腕が鬱血したような痛みにかられ・・

1ヶ月経っても治らないどころか 日に日に痛みが強くなる毎日に嫌気がさし
あの瞬間 私の脳ミソは「もういや!」ってしか考えてなかったのです。

リウマチ特有の「朝のこわばり」左右に出るから「うぉぉーーーー!!」って感じ・・

まぁ、変な気は起こさないですが
それ位まいっちゃってるって意味です。

いつもより早いモーニングコールに救われたかな(^^)

通院日ではなかったけど
尋常じゃない痛さに恐くなり整形へ・・
いつもと違う先生が

「リウマチ専門科に変わりましょう。」と。

この町には専門医がいないから富山の病院に紹介状を書いて頂くことになり
しかも
その病院は、娘が先日見学に行き 就職したいなぁ~って言ってた病院でした。

そんな話から 痛みの話から 「NO」と言わない今日の先生には
なんだか心が開けて 言いたいこといっぱい言えたよ☆

そういうわけで
病院変わってどうなるかは分からないけど
毎日毎日心配してくれる娘や友達に
早く元気な私を見せたいから
ワラにすがる気で なんでもやってみよっかなと。


来週は娘と奈良~京都の旅行と 仲良し友人で福岡へ旅行と計画してるから
楽しみにしてくれてる娘や友人を 早く安心させたいなぁ♪


じいちゃんの命日

2012年07月10日 17:14

今日は祖父の命日なので お墓参りして来ました。

20年前も こんなに暑かったのかなぁ
線香の灯が消えるまで お墓の前に座り込んで
しばしお話しました。

「じいちゃん ここんとこずっと痛くてさぁ 困っとるんやさぁ」

お日様に当たって熱くなってる墓石を両手で触ってたら
不思議とね 痛いのを忘れられてね・・・

「じいちゃん・・あのさぁー・・」って泣きながら語ってました。

いつか会えるまで見守っていてね☆




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。