スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生と死と

2009年02月01日 17:41

今日は久しぶりに のんびり過ごした日曜日でした。
少し前に息子が語ってくれた話を書こうとPC開き
リンク先のシズクさん宅へ伺った際 1月24日の記事を読んで
その日息子が話してくれた内容とかぶってしまい
胸が苦しくなりました。


息子の話・・・
それは「生と死」の話・・

「俺はまだ家族が死ぬという場面に会ってないけど いつかはそういう日が来るんやな。
それを考えると寝れんときがあるんやー
婆ちゃんや爺ちゃんは普段はうるさく思うときあるけど
いつかは死んでくんやろ?
爺ちゃんにマッサージしてもらってるときに 前よりも力が弱くなってきたし
婆ちゃんも背中が丸くなってきたもんなぁ・・・
生きとる時は なんも思わんけど
死んだらもう会えんってことやろ?
俺はクーの時にムチャクチャ悲しくて あんな思いしたのは始めてやし
いっぱい後悔して でも後悔したって もうクーには何もしてやれんのやなぁって思うと
苦しかったんやー

俺は夜寝るときに
明日 婆ちゃんや爺ちゃんが死んだらどうしようって思うときあるけど
朝起きて 元気やと寝るときに思った気持ちを忘れるけどな。
友達とかみんなに対しても同じやし・・・・・

なぁ おかぁ・・・
おかぁは絶対に婆ちゃんや爺ちゃんより先に死ぬなよ。
こないだ亡くなったオバチャンはリウマチから違う病気になって死んだんやろ?
俺は なんにも出来んで おかぁが頼りなんやで
長生きしろよ。

俺が腎臓病になったときに おかぁが泣いて告知したもんで
俺は死ぬのかと思ったんやぞ。
あんなに泣かれたら こっちが励ますしかないだろ。
俺はおかぁよりは先には死なんで 心配するなよ。

死ぬってことはな
自分は感情がなくなるんやで それでいいけど
回りは 苦しいんやな・・ってことが
クーのおかげで分かったんやー。

俺さー あん時の思いはもうしたくないんやわー・・・・・・」


延々・・・・・・・・・・・1時間
語ってました(TωT)



次の日 父と母に語ってあげたら
母は目に涙をいっぱい溜めて 喜んでました。

父は「まだまだ力はあるぞー」と毎日続けてるトレーニングを強化していました。

息子は薬の副作用で体が だるくて動けなくなる日があるのです。
朝は特に・・
父は息子の体を8年間 マッサージし続けてくれてるのです。


15歳の男の子は 普通なら思春期で
親との会話も嫌がり 自分の部屋に閉じこもる年頃なのでしょうね。
まぁーそういう日もあるんだけどね(* ̄∇ ̄*)


この日は何を感じて喋ってくれたのか・・・
私は 何かに感謝しながら
クータンに ありがとうを言っていました。

よっしゃ!おかぁは元気で頑張るからな!
その優しさを ず~っと忘れないで 
この 命を「へ」とも思ってない奴の多い世の中に
説教してやれーーー!!







身長174㌢
体重80㌔   の息子は ただでさえも大きいのに
すごく大きく見えました (*^^*)

あ!只今ダイエット中でございます♪
運動制限は解除されましたので♪
逆に 食事制限が出てしまい 奮闘中の私です(;´Д`A ```



みなさんも
大切な人を 大切にしていて下さいね。



コメント

  1. 小町さくら | URL | mQQEfdr.

    アツさんへ

    はじめましてーーーー(^^*)
    読み逃げでもかまいません~
    嬉しいです☆☆

    子供らは 回りの子と同じですよ
    特別に素直なわけじゃないんですよ(^^)
    腹の立つ日も いーーーっぱい(笑)
    でも いいトコを いっぱい見つけてあげれば
    喜んでくれるかな~って思うのです。

    だから嬉しかったことは
    何回も思い出しては語るのです^^
    たいした内容ではありませんが
    またいつでも遊びにきて下さいね☆

  2. アツ | URL | -

    こんにちは。
    この間からちょくちょくお伺いしては読み逃げしてます(^_^;)

    小町さんの息子さんは素直な性格の持ち主なんですねぇ
    羨ましいかぎりです。
    これだけでもリウマチにとってはすごいプラス要因ですよね。

    私もいいことばかりを探して生きているつもりですが・・・
    まだまだ修行が足りません。

  3. 小町さくら | URL | mQQEfdr.

    ≪お返事≫

    ≪シズクさんへ≫
    ホントにね~素直なまま大きくなって欲しいと願う母であります(^^*)
    腹の立つ日も多いんだけどね(笑)
    あ!シズクさ~ん!私 ヘルニアじゃなくってリウマチだからね~~(〃'∇'〃)ゝ
    応援ありがとーーお互い頑張りまっしょ☆


    ≪三毛猫さんへ≫
    息子の話に感動してくれて ありがとうm(_ _)m
    クータンの命と引き換えに子供達に命の大切さを感じてもらえたこと・・
    辛い辛いことだったけど
    クータンのおかげ・・って思うことで小さな命が大きく心に残ったかな。
    うん!頑張ろっ!

  4. 三毛猫 | URL | -

    私もここ数年で、両親の老いを実感しています。
    自分自身、死と向き合うような病気をしました。
    大切な大切なヒヨちゃんも亡くしました……。
    だから、息子さんのお話を読んで、涙が出ました。

    大切な人も仔も自分も、皆大事にしていかなければですね。
    私も、小町さんみたいに頑張らなきゃ。むんっo( ̄^ ̄)o

  5. シズク | URL | 195Lvy4Y

    こんばんは♪

    息子さん、自分の気持ちを素直に言えるってすごいことだと思うなぁ。
    思春期だろうがなんだろうが、他人にそんなことってなかなか言えないものだよね。
    増してや親になんて、なかなか言えないと思うよ。
    それは大人になってもそうだと思う。
    そう素直に言えるのは、やっぱり息子さんが優しい素直な心を持ってるからなんだろうね。
    こんなに親想いの優しい息子さんをこれからも大切にしてあげてくださいね。

    そして、小町さんもヘルニアで大変だろうけど
    無理しないで頑張ってね!
    陰ながら応援してるよ~ヾ(o・∀・o)ノ゛

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komachisakura.blog74.fc2.com/tb.php/141-c0cb1e68
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。