スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の晴れ間に♪

2010年06月24日 18:44

tera1.png
今日は朝から青空広がってたので
急遽 走りに行こう!と♪
あんまり遠いとこは しんどいから
以前から行きたかった高岡市の瑞龍寺(ずいりゅうじ)へ!≡≡≡ヘ(* ゚-)ノ

高速走りたかったから1区間だけ乗っかって行きました。
んーー!気持ちいい!

国宝 高岡山 瑞龍寺
総門をくぐると 広々とした芝庭園が心を静めてくれる様でした。
山門から仏殿、法堂、茶堂などなど8つの重要文化財に認定されてる御堂を回り
1つ1つの仏様に手を合わせてきました。( ̄人 ̄)

座禅修行をする禅堂(中へは入れませんが)の前で
5分間(携帯でタイマーセットして)心を「無」になるよう膝をついておりましたが
5分というものは こんなにも長いものかと・・
普段の 5分間のストレッチの時とは全然違った時間が流れていました。

安産の仏様や延命の仏様など すべての観音像を回り
最後に入ったお堂には 大きな「撫で仏様」が座っておられました。

その姿を見た瞬間
なんていうか・・鳥肌が立つ思いと電気がビリっと走った感覚に襲われたのです。

その撫で仏様は ほかの仏様と違って
顔や体のあちこちがケロイドのような肌で
あとから 何故なのかと聞いてくればよかったと後悔しました。

決して優しい顔の仏様ではありませんでしたが
その目を じっと見つめていたら
ポロポロ涙でてきてね(TwT。)
なんでだろうね

痛いところ・・撫でさせて頂きました。

無題
朱印帳も書いて頂き
ありがたく参拝してきました(^人^)

もちろん1人で参拝しながらも
小町ですから~♪
観光客の方々と楽しくお話もしながら
「お若いのに1人で寺回りですか~」

「いえいえ・・お若くはないんですよ;笑」
な~んてね(^▽^;)

仏様の心を養うには 程遠いことですが
たまにこうして1人物思いにふける時間を持つことで
少しでも心穏やかに過ごせるようになれたらいいなぁと思う私でありました。

帰り道 どうしよっかなぁ~と思ったけど
ちょっと気になることもあって(あはは)
またまた1区間だけ高速で♪
SAにて昼食
F1000113_20100624165909.jpg
黒い汁の冷麺
お腹すいてたからバクバク食べてて
あ!!
あ~~ぁ
白い服に染みついちゃたわーΣ(|||▽||| )

まだまだ仏心は皆無の私です(泣)

F1000114_20100624165910.jpg

せちがない世の中
忙しい人々

悩み多き世の中
心通じ合わない人々

嘘が多い世の中
それでも信じる人々

たった1人でいい
心休まる人に出会えたら
ずっと信じて
嘘はなく
迷ったらまた始めたらいい

自分が幸せになるには
大切な人が幸せでなければ成り立たないもの

なんてこと思いながら
この青空の下 ビュ~~ンと走ってまいりました♪

只今 娘の部屋にてUPしています♪
暑かったので ソーメン茹でて食べました

「流しソーメンの味がする♪」って(笑)
夕日が綺麗なうちに帰ろっかな(o^∇^o)ノ

ちなみに・・
沖縄に行ってる息子からは
連絡なしです!(笑)
多分 生きてることでしょう♪


コメント

  1. 小町さくら | URL | MDo56pwE

    お返事

    <シーサマへ>
    この映画・・記憶にあるような・・
    また教えて下さいね♪
    UP楽しみにしてくれてて ありがとう☆

    <キャメルさんへ>
    1人 罪を裁きに・・・(笑)
    いろ~んな思いをね(^^)
    またママにも会いに行きたいなぁって思っています!
    その時にはヨロシクね!

  2. キャメル | URL | -

    高岡まで来てたんだぁ~
    連絡してくれたらよかったのに(^-^)
    瑞龍寺は以前行ったことあるけど いいお寺だよね
    天気よかったし 気分晴れ晴れできたみたいで よかった よかった☆

  3. シーサマ | URL | -

    NoTitle

    こんばんわ(^^)>
    お寺参りお疲れ様でした。
    ほっと心が温かくなったり、同感できてて目頭がすこ~しあつくなったりで、
    いつもUPされるの楽しみにしてますよ~~~!

    この映画何かわかりますか?
    http://www.youtube.com/watch?v=8OHge1fQJfo&feature=fvw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。