スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野まで♪

2010年06月28日 19:13

昨日は一昨年も行ってきた長野県の善光寺まで参拝に行ってきました。
以前に行った時は まだ朱印帳のことなど思いもせづ
去年行った福井県の永平寺でY子チャンと購入し
朱印巡りが始まりました。

せっかくだから善光寺も書いてもらいに再び行ってこよう!と
前々から計画はしていたんだけど なかなか忙しくって行けなくて・・
今回 私の勝手な都合で どうしても今月中に参拝したくて
仕事で忙しいのに無理して付き合ってもらいました。
急遽もう1人の親友 ねこまんまサンも同行してくれることになり
3人で出発!
いざ!信州信濃の善光寺!

一気にUPいたしますよ(o^∇^o)ノ

BGMは コブクロ~memory♪ですよ!(笑)

前の晩からの雨と朝起きた時の どしゃ降りに
運転大丈夫かな・・って凹みながらも
2人を乗せ 話に花咲いてるうちに・・
そう 私とY子チャンは 晴れ女だからぁ~♪
F1000020.jpg
片道150キロなんて鳥取500キロに比べたら散歩コースだもんね♪
あーだこーだと言ってるうちに到着
久し振りやねー 
善光寺の「お戒壇めぐり」は有名みたいですが
今回も3人で真っ暗な回廊をめぐり 「極楽の錠前」を探り
あった!あった!ここ!ここ!って思いを込めてガチャガチャ触ってきました♪

ちょうど内陣にて御本尊の法要があると教えていただいたので
ありがたく参らせていただき 珍しい体験も出来ました
( ̄人 ̄)

本堂入り口には 皆に撫でられて磨り減った「撫で仏様」が座っておられます。
前回の参拝後に修復で留守にされ、戻ってこられたばかりのようで
ここでもまた運がよかったね!と あちこち撫でさせて頂きました。

私は私
YコはYコの痛み・・
お互い分かってるから 祈る気持ちも同じで(人 *)

F1000033.jpg
日本忠霊殿~善光寺史料館にも初めて足を運び
仁王像や仏像 絵馬などなど・・1つ1つゆっくり拝観しながら
「ねぇこれって何?」
「うちらに聞くなよ~:笑」と まだまだ勉強不足の3人でしたが
それなりに感じてこれたと思います(*・人・*)

もちろん朱印帳も書いて頂き
それぞれの大切な人への お守り選びも無事に終わり

「お腹すいたね~♪」
F1000031.jpg
信州そば♪
へ~蕎麦にもサラダのトッピングって美味しいわぁ~と
それぞれパチリ!と記念写真(笑)
あ!Y子チャンは 天ぷら蕎麦でしたぁ♪


善光寺のHPには
「日本最古の霊仏・一光三尊阿弥陀如来様(善光寺仏)をお祀りする善光寺の歴史は、約1400年を経て今日に伝えられております。」から始まる説明がありますが
全国の善光寺会の1つに 鳥取県の摩尼寺もあります。
F1000032_20100628165507.jpg

「牛に引かれて善光寺」
この言葉を私は小さい頃から祖母や母から聞いていましたが
意味は分からず・・

http://shinzenkouji.com/zeniware.htm

ここに言われが書かれていますが
きっと私の場合、牛じゃなくてクーチャンだったのかも!と
勝手に思いながらも
導かれることの意味を深く感じ
導かれたことに感謝して
無事に参拝してきました。

線香の煙が「邪」の心を解いてくれるかのように
それぞれの「願い」を受け入れてくれるかのように
モクモクと空に舞い上がって行くのを
仏道のように見えたのは私だけでしょうか・・・


牛に引かれて善光寺


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。