スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノシシ親子が・・(涙)

2010年10月31日 21:28

今日は両親を連れて娘のアルバイト先のファミレスまで食事に行ってきました。
6時からの勤務だから3時頃に家を出ると言ったのに
父上はお昼を済ませると せっせと着替え、髪を整え、ソワソワしておりました(*^-^)

お店の駐車場に着くと ウインドウの向こうに見える孫を見つけ
「お!おるぞ!」と小走りにヽ(*^^*)ノ

ウエルカム(いらっしゃいませ)と笑顔で迎えてくれた娘の顔を見て
目じりが下がってる父上様

あれもこれもと注文♪

背筋をピン!と伸ばして カツカツ足早に歩く姿
キビキビした応対と接客姿に
爺&婆の箸は止まってばかり(笑)

小さく手を振って喜んでる両親を見ながら
やっぱ孫は可愛いんやなぁ~♪と微笑ましく見ていた私でした。

普段は食べないデザートも注文して
ゆっくり ゆっくり時間を過ごしてまいりました(*´∇`*)

帰りの車の中は感激の話でいっぱい♪
将来 看護師になった暁には どんな喜び方をするのだろう・・・

・・・と、ここまでは良かったのよー
無事に町の明かりも見えてきて 「着いたなぁ」と言ってた矢先・・
橋渡ってカーブ曲がったら前方に何やらバタバタと動く物体が!
酔っ払いか宇宙人か??と分けわからず急停車。

えーー!!!?
なんとイノシシが3頭も道路をふさいで横たわってる!
中央車線に親が2頭 まだ流血もなくピクピク・バタバタして
左車線には小さいのが1頭 後ろ足を引きずりながら歩道へと歩いてる。

運転席のドアを開け・・悩んだのよ私
道路脇に移動させればいいかしらと(ノ△・。)

後ろの車がパッシングしてくるから先の駐車場に進んで
すぐに警察に電話
「イノシシ3頭が瀕死なんです!危ないのですぐ来て下さい」と。

でもね道路公団とかなんとかが来るからって言うし
心配で やっぱり移動させようとUターンした瞬間・・
大型トラックが・・3台・・o(;△;)o

狭くて暗い県道
やられたな・・
案の定親イノシシ2頭は・・

子供は!?とまたUターンして歩道を調べたらチョコンと座って
すんごい切ない顔して見てるの

さすがの私もイノシシ2頭の処理は出来ないし
とりあえず家に帰っても気になって 気になって
お隣のハニーハンター隊長とまた向かいました。
雨合羽と軍手と懐中電灯持って(・・;)

親のほうは処理してあったけど 子供は?
ハザード付けて歩道を照らしながら歩いたけれど見当たらないし
保護されたかな・・と帰宅。

警察から電話来て
「2頭は処理しましたが1頭はみあたりませんでしたので・・」って。

「ありがとうございました やっぱ引きずって寄せとけばよかったですぅ」と少し涙声の私に
お巡りさんが

「小町サンやろ?大丈夫か?仕方ないさーアンタが引いたんでないんやで」って。

あーー前に馬で国道走ってもいいかと聞いた時に話したお巡りさんだね。
お慰め ありがとう

それにしても 親子で何処行こうとしてたんだ!?
雨降りの夜道は気をつけろと言ってるやろ!
父と母がいなくなったら あの子はどうするんね
後ろ足 痛かろうに・・・

シビアな父上は「仕方ないことやわ」とバッサリ
母様と私は落ち込み・・
隊長までも落ち込み・・

いいか!?
用事は明るいうちに済ませなさい
動く車のライト見ても走らないで止まっておきなさい
わかった!?

後悔先にたたず・・
てんやわんやの日曜日でした(T_T)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。