スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好みは変わるのだ

2010年11月09日 21:15

子供の頃から「お肉」が嫌いで食べれなかった私の妹・・
つい最近 友達の家の焼肉やサンで「死ぬ前に、うちの肉食ってみよ!」って言われて
おそるおそる(笑)小さく切って食べたんだと。

その瞬間 40年分の反動の波が押し寄せたのかどうか・・
雷に打たれたようだったのかどうか(笑)

その日から今度は焼肉が食べたくて食べたくて仕方なくなったんだと。

ここらの焼肉店では予算が足りないからと
自分の息子と2人 車1時間走らせて「焼肉食い放題~」まで行って
15人前も食べてきたらしい

その変わりように1番驚いてるのは勿論 妹本人なんだろうけど
それよりまして驚き桃の木なのは 母様であります。

保育園の給食で 残したら居残りだった時代
必ず迎えに行くと玄関で1人 残ったお肉と向き合ってたらしい。

小学校になると知恵もついて
パンに挟んでランドセルに隠して来てたようだし

中学校にもなると 隣の男子に食べてもらって(笑)

「よくそんな生々しいものが食べれるね!」と豪語していた妹が
「脂の滴るカルビを腹いっぱい食べたくて!」と言い出すようになったんだから
ビックリです。

私なんてお肉より美味しい海鮮料理をお腹いっぱい食べたくて食べたくて~
死ぬほど牡蠣を食べたいーー!

年とともに いろんなモノの好みは変わってくるようですが
あんまり脂っこいものは要注意だと注意しておきました♪



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。