スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋だったの

2012年01月15日 14:30

 我が家のお向かいのお家が手作業で1日1日と解体されてます。

DCF00087.jpg

ここには幼い頃、同い年の男の子が住んでいて
中学卒業後 頭よかった彼は進学したまま・・・
20歳の成人式に再会して2人で写真を撮ったのを最後に
今は何処でどうしているのか・・・

ご両親も よその土地に引っ越され会ってません。

幼なじみの男の子
産まれてから仲良しで
保育園も手を繋いでくれなきゃイヤだ!と泣いてた私(笑)
小学校入学式の写真も手を繋いで♪


重機でスパっと壊されるのと違って
人の手で少しずつ骨組みあらわになってく姿を
部屋の窓から毎日見てると
あ~あそこが部屋だったなぁ~とか
あそこで遊んだなぁ~とか

あ!あの押入れで かくれんぼしたっけ♪って
忘れてた記憶が蘇ります。

形が無くなるのは淋しいけど・・
思い出は胸に♪
5歳の小町の初恋でした(^^*)


あれから40年
いまだに手を繋ぐのが好きな私です




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://komachisakura.blog74.fc2.com/tb.php/727-4e2ff514
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。