スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比叡山延暦寺に行ってきました。

2012年06月03日 14:07

 昨日は同級生行事で滋賀県にある世界文化遺産「比叡山延暦寺」というお寺に行ってきました。
当初予定していた人数が減って
女子18人、男子9人の少人数となりましたが
1年振りの旅行に 相も変わらず早朝からハイテンションなメンツでございました
\(^▽^)Λ(^▽^)Λ(^▽^)/ 

ブリグ用1

もちろんバスの中はビールやら焼酎やら飛び交っており
高速のSAではトイレに一目散ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

ちなみに私とYッコは お寺行くのに酔ってちゃイカンかなって我慢してましたぁ

お昼は大津プリンスホテルの34階でスカイランチバイキング♪

ブログ用2
琵琶湖が一望でき、高い所が大好きな私は 下を見下ろしワクワク♪
ここでもお酒は我慢してコーヒー飲んでましたぁ

さてさて
目的地の延暦寺
東塔・西塔・横川と3つの塔に分かれており
全てを拝観するには1日がかりです。

今回は東塔の大講堂と国宝である「根本中堂」を拝観してきました。

お寺巡りが好きな私とYッコは物足りなくって・・
いつかまた ゆっくり来たいね~と
2箇所の朱印を記帳して頂いてきました。

ブログ用3

手渡された資料の中に こんな一説が書かれてあります。

比叡山の教え
「個々が思いやりの心をもって一隅を照らす人になる」
~すなわち 1人ひとりが相手の立場に立って考え、自分の出来ることを精一杯行うことが
周りが良くなっていくことに繋がる~


そんなこと言われなくても当たり前だ!と想う方もいらっしゃるでしょう。
でもね、意外と難しいんだよ
「思いやり」って。

数年前「思いやり」を大切にする人に出会ってから
私は日々、悩みながら自分なりの思いやりを大切に
なおかつ おしつけにならないようにと心がけておりますが
なかなか人間 自分勝手な生き物ですから
とても仏様のようにはなれません。

それでも
大切な人達がいるから私が生きてられるんだと
いつまでも一緒に笑っていたいから
こうして時々お寺を巡って 我を見直す私でした。

幸せってなんですか?

ある映画で「キミと生きてくことがボクの幸せなんだ」ってのを聞いたことありますが
きっと皆、最初はそうだったのに
幸せへの欲が大きくなって忘れちゃうのかな

私は思う

アナタといると幸せな気持ちになれるよ・・
そう言われる人になりたいね

後ろ向きで撮った女子の写真
顔は写らないのに みんなスペシャル笑顔なんだよ♪

小町ブログの為に毎回恒例
みんなの笑顔が嬉しいから みんな大好きだぁーーー

9名の男子諸君
こんな女子の面倒を いつもありがとう!
そして
「小町!オマエが男やったら最高やな!」と言ってくれてサンキューでした。

次は何処へ行こうか・・

 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://komachisakura.blog74.fc2.com/tb.php/770-45a157b6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。